静脈ファインダー,ビューアートランスイルミネーター、ディスプレイライトイメージング静脈ファインダー、医師、看護師、成人および子供向けのUSB血管静脈穿刺静脈検出器,産業・研究開発用品 , 業務用医療用品 , 診断・スクリーニング,/digladiate1819031.html,typo.fa.ulisboa.pt,5949円 静脈ファインダー 爆買いセール ビューアートランスイルミネーター ディスプレイライトイメージング静脈ファインダー 看護師 医師 成人および子供向けのUSB血管静脈穿刺静脈検出器 5949円 静脈ファインダー ビューアートランスイルミネーター、ディスプレイライトイメージング静脈ファインダー、医師、看護師、成人および子供向けのUSB血管静脈穿刺静脈検出器 産業・研究開発用品 業務用医療用品 診断・スクリーニング 5949円 静脈ファインダー ビューアートランスイルミネーター、ディスプレイライトイメージング静脈ファインダー、医師、看護師、成人および子供向けのUSB血管静脈穿刺静脈検出器 産業・研究開発用品 業務用医療用品 診断・スクリーニング 静脈ファインダー,ビューアートランスイルミネーター、ディスプレイライトイメージング静脈ファインダー、医師、看護師、成人および子供向けのUSB血管静脈穿刺静脈検出器,産業・研究開発用品 , 業務用医療用品 , 診断・スクリーニング,/digladiate1819031.html,typo.fa.ulisboa.pt,5949円 静脈ファインダー 爆買いセール ビューアートランスイルミネーター ディスプレイライトイメージング静脈ファインダー 看護師 医師 成人および子供向けのUSB血管静脈穿刺静脈検出器

静脈ファインダー 爆買いセール ビューアートランスイルミネーター ディスプレイライトイメージング静脈ファインダー 看護師 医師 成人および子供向けのUSB血管静脈穿刺静脈検出器 爆売り

静脈ファインダー ビューアートランスイルミネーター、ディスプレイライトイメージング静脈ファインダー、医師、看護師、成人および子供向けのUSB血管静脈穿刺静脈検出器

5949円

静脈ファインダー ビューアートランスイルミネーター、ディスプレイライトイメージング静脈ファインダー、医師、看護師、成人および子供向けのUSB血管静脈穿刺静脈検出器

商品の説明

▶スタッフによる研究と多くの実験の結果、この血管ディスプレイ機器は、現在の経済的な血管検出のための高品質の製品を設計しました。これにより、患者は静脈穿刺を便利、迅速、正確、効率的に実行でき、針の繰り返しによる患者の苦痛を軽減できます。
▶この器具は、医療美学および形成外科で使用できます。また、個人または診療所の患者の注射、身体検査、注入などの静脈穿刺にも使用できます。強い蛍光灯の下では使用しないでください。暗い空間の影響はより明白になり、日中の部屋での使用には影響しません。
▶USBインターフェースは、コンピューター、充電器、または電源コンセントに接続できます。使いやすく、高精度、高精度。

使い方:
1.スイッチを押します
2.発光面を皮膚に近づけると、血管や静脈を見つけるのに役立ちます。
(注:赤外線光源を直接目で見ないでください。眩しい場合はサングラスをかけてご使用ください)

パラメータ:
材質:ABS
電圧:5V
カラー:ホワイト
サイズ:145 * 50mm

包装内容明細書:
1 *静脈ビューア
1 *充電器
1 *英語マニュアル

静脈ファインダー ビューアートランスイルミネーター、ディスプレイライトイメージング静脈ファインダー、医師、看護師、成人および子供向けのUSB血管静脈穿刺静脈検出器

無表情な曇空がどこまでもつづく日曜の午後。15時40分、二階建ての小さな建物を改装したそのギャラリーに辿り着くと、長方形をした小部屋の壁面に「ráɪt」の文字をかたどったネオン管とシンプルな白の掛け時計が設置されていた。
ネオン管はコードでつながれているが灯りが点っておらず、秒針をはずされた掛け時計は少し先の時刻である15時50分を指したまま時が止まっている。照明器具としての機能を停止させた空虚なネオン管と、長針も短針も微動だにせず無用のオブジェと化した時計。1階に設えてあるのはそれぞれ《ráɪt》《15:50》と題されたこれら二つの作品のみで、空間の白さと要素の少なさが静態的な場を演出している。

» すべて読む


 

» すべて読む


» すべて読む


東間嶺『行為と場所の記憶/記憶---〈引込線/放射線〉』展示風景(撮影:東間嶺)

» すべて読む

» すべて読む


 

» すべて読む



東間嶺×吉川陽一郎(&開)オープン・スタジオ・イベント『TORIGOYA』フライヤー表面

» すべて読む


 

» すべて読む

NEW POST
関連本
CATEGORIES
MONTHLY
2013 [+]